墨田区(東京都)の月極駐車場情報

累計紹介件数
170,000 件以上
業界初!不動産業者様はコチラをクリック!

東京都墨田区周辺の月極駐車場

エリア・駅・検索条件を変更
  • 24時間利用可能
  • 屋内駐車場
  • 屋外駐車場
  • 大型車可能
  • ハイルーフ車可能
  • 条件交渉可能

※最新の空き情報に関してはお問い合わせの上ご確認ください。

  • 拡大
  • 縮小

地図をドラッグして移動することで検索位置を変えて探せます。

墨田区の月極駐車場オーナー様・管理会社様
カーパーキングへ月極駐車場を掲載しませんか。掲載は無料です。
紹介の実績多数。サイトへ掲載いただくことで、効率的な集客のお手伝いをいたします。
月極駐車場掲載依頼フォーム

墨田区のお得な月極駐車場

墨田区の平均賃料:約29,419円 平均賃料より賃料が安いお得な月極駐車場を紹介しています。

墨田区のエリアを絞り込んで検索

東京都 墨田区のエリア概要

墨田区の位置は、東京都の東部デルタ地帯の一部を占めている。隅田川を西にして中央区・台東区・荒川区に、北から東は旧綾瀬川・荒川・旧中川を境として足立区・葛飾区・江戸川区に、さらに東から南は北十間川・横十間川・竪川を境として、一部は地続きで江東区に接している。
東京23区中17番目の広さであり、面積はおおよそ13.75平方キロメートルである。区の形は南北にやや長いく、地形は海面からの高さ最高4メートル、最低マイナス1.2メートルの平たんな低地で、地質はすべて砂と粘土まじりの沖積層である。

昭和22年3月15日に墨田区は、北部区域の向島区と南部区域の本所区が統合されて誕生し、その時初めて「墨田区」と名付けられたとされている。その名称の由来は、昔から親しまれ続けてきた隅田川提の通称「墨提」の呼び名“墨”と、隅田川の「田」から2文字を抜粋し「墨田」と名付けられたことからである。

原始・古代の人類の歴史が始まった紀元前6000年ごろは、墨田はまだ海の底であったが、長い年月をかけて東京湾北に入江が引き始めて秩父連峰・三国山脈・日光連山などを水源とする数条の河川が運んだ土砂が、その河口に堆積して、土地が生まれた。これが墨田区の基盤になっている。

東京都 墨田区の月極駐車場相場情報

駐車場タイプ 平均賃料 最低賃料 最高賃料 件数
全体 29,419円 2,700円 411,481円 542件
平面式 28,972円 2,700円 77,170円 425件
機械式 28,770円 14,000円 54,000円 88件
お問い合わせは無料です!
  • お電話でのお問い合わせ
    0120-987-817
     
  • メールフォームでのお問い合わせ